ご利用を考える方は葬儀社へ届いた声を参考になさってください

足立区、葛飾区、荒川区、八潮市、草加市、三郷市、越谷市、松戸市、市川市などで家族葬、火葬式、直葬などのご葬儀やそれに伴う各種手続きを真心を込めてお手伝いさせていただきます。お客様によって求められるサービスは異なりますので、担当させていただくスタッフは的確なご提案が行えるように豊富な経験が必要です。少しでも多くの知識や経験を持てますように、社内で様々な経験を共有し合い意見の交換も行っております。

 

これまで利用なさった方がどんな想いを抱いたのか、忌憚のないご意見を紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

  • 忘れることのできない貴重な時間を過ごせました

    12年前に父が亡くなった時にお願いした葬儀社は地元では有名な会社でした。葬儀というのはこういうものなんだなぁと思っておりました。会葬者も500人くらい参列していただき、来ていただいた方への挨拶や気配りでただただ疲れたことを覚えておりました。

     

    この度の母の葬儀では、友人も高齢だったり亡くなっていたりということで思い切って自宅での葬儀を選びました。スタッフの方の話を聞いて、照れくささはありましたが、私と妹は母を挟んで川の字になって一晩寝ました。色々なことを考えたり、妹と話したり、、、妹とは若干のわだかまりがありましたが、あの夜母を挟んで話をしたことにより、少し溝が埋まった気がします。これも、母のおかげだと思っております。家族みんなでアルバムを見返したり、思い出話をしたかけがえのない時間を過ごすことができました。この時間がずっと続いてほしいとさえ思いました。勇気を出して、自分の判断を信じたことを誇りに思っております。母が自宅にいた5日間、すべてが忘れることのできない貴重な時間ですばらしい思い出にもなりました。風呂上がりにビールを飲みながら母と話かけたり、朝起きてすぐに顔に触れたりできたのは自宅だったからこそ。

     

    この貴重な時間のために陰ながら尽力してくださった担当者様には、心から感謝しております。これだけ人のために一生懸命になれるあなたはすごいと思いました。私にはできませんが、本当にすばらしいお仕事ですね。今後とも、たくさんの方々の支えになってあげてください。

  • 家族皆で寄り添うことができました

    本当にきれいなお花で送り出すことができました。狭い部屋にギュウギュウでしたが、家族が皆で寄り添って送れたことも良い想い出になりました。自宅に祭壇が飾れるなんて思ってもいなかったし、本当に自分の考えていたものとは全く違っておりました。近所の皆さんも時間を分けて、祖母の顔を見に来てくれたので混み合うこともなく色々な思い出話を聞くことができました。そして、最後の出棺の時には近所の皆さんが道路に出てきてくれて棺に触れてくれて送り出してくれました。

     

    祖母は、60年以上この家に住んでいたらしいので、近所の皆さんに送られたのは本当にありがたかったです。そして、キメ細やかな気遣いで接してくださったスタッフの皆様に心より御礼申し上げます。家族の一員になってもらったような気がして、何でもいうことができました(言い過ぎだった点があったらごめんなさい)。おばあちゃんらしい葬儀ができたと父も大変喜んでおりました。

  • とても温かい対応をしていただきました

    病院の霊安室で病院の方(?)から葬儀の話をされました。父が亡くなってまだ頭の中が真っ白な状況でしたが、焦って決めてはいけないということだけはわかっていたので、事前に相談に行っていた葬儀社を思い返して電話をしてみました。燈の係りの方の対応は、とても温かく話をしているだけで落ち着いたのを覚えております。自宅に着くと、お線香をあげる準備をしてくださり、打ち合わせは落ち着いてからにいたしましょうと言って1日あけることを薦められ、係りの方はお帰りになりました。その間、話し合っておいて欲しいという内容の紙を1枚置いて行ってくださったおかげで、落ち着いてゆっくりと家族で話し合うことができました。霊安室で冷静さを失ったまま、話が進んでいたら・・・と考えるとぞっとします。葬儀までには4日あり、最初は長すぎる気がしましたが係りの方のおっしゃる通りあっと言う間でした。やらなくてはならないことが山積みで、どうしていいかわからなかったのですが係りの方が的確に、今やるべきことを教えてくださったので落ち着くことができました。係りの方たちの手助けがなければ、何もできずに終わってしまっていたと思います。

     

    これはすごく感じたことなんですが、葬儀について家族で話し合っているとき家に父がいることで思いやりのある父のための意見が飛び交いました。もし、霊安室に預けたまま話し合いをしていたら客観的な意見が多くなり温かい葬儀ができたかは定かではありません。後悔のない我が家らしい送り出しができました。本当にありがとうございました。

  • 自分たちらしい葬儀を行うことができました

    父は、娘の私が言うのもなんですが博学な人でした。とにかく本が好きな人でした。ご近所の方や、お付き合いのある方々の目を気にして、自宅での葬儀に迷いがありました。そんな時に担当の方からかけられた『お父様らしい送り方をしてさしあげましょう』という言葉で最終的な決心ができました。実際に、眠っている父のそばに好きだった本をたくさん並べて、私たちと撮ったたくさんの写真やきれいなお花で飾っているときに、自分たちらしさを感じました。他に二つとない葬儀であると確信したときに、達成感に似たものを感じました。

     

    葬儀社さんに全て任せてやってもらう葬儀ではなく、自分たち主導でそれを全力でサポートしてくださった燈のスタッフの皆様。大切な人を送るということはこうあるべきだと気付かされました。本当に、身内のように親身になってサポートしてくださったスタッフの皆様に心より感謝しております。

  • 自宅葬という選択肢を与えてくださったことに心から感謝しております

    母が息を引き取り、悲しみと不安でどうしていいかが全くわからなかったときに燈さまにお世話になりました。

    最初に、自宅での葬儀を提案されたときには正直、不安がありました。しかし、入退院と老人ホームでの生活が長く続いた母は我が家に帰りたかったと思います。

    片付けや準備のことを考えて、面倒だと自分本位に考えていた自分がおりました。

     

    しかし、実際はスタッフの方がすすんで掃除や片付けを手伝ってくださり、考えていた状況とは全く違いました。また、日々の生活のなかに母がいてくれたので、たくさん話しかけて、たくさん感謝の気持ちを伝えることができました。なんとなく私が感じた事なんですが、家が私たち家族を守ってくれてるような気がして、そして母のことも包みこんでくれているような気もしました。

    斎場を使って葬儀を行うことしか考えていなかったので、本当に頭の中は真っ白でした。そんな中で、わかりやすく丁寧にお話をしてくださり、自宅葬という選択肢を与えてくださったことに心から感謝しております。

    本当にありがとうございました。

ご利用いただく方が高品質なサービスを体験していただけるよう、一人ひとりのご用命に応えたサービスの展開を行っております。行っている自宅葬や家族葬、一般葬等、それぞれのご葬儀によって行う手続きは変わってきますが、事前のご相談や見積もりを活用いただくことで的確な案内を早い段階から行えるのが特徴です。ご逝去されてからご葬儀の終了まで、代わりに執り行ったり、その内容について詳しく説明したりすることもできるため、地域でも多くの方に選ばれております。

 

その結果、これまで対応してきたお客様からは、様々な声が寄せられてきました。寄せられた声の多くは、各種プランや対応に関する感想ですが、中にはもっとできることがあったのではと考えさせられる言葉もございました。皆様から寄せられた声を胸に、更なるサービス向上や体制の改善に努めていきますのでご覧ください。