~ 私たちが 最も 大切にする”3つ”のこと ~

ひとつ

  ご家族が 故人様と過ごせる時間を”最優先”すること

 

ひとつ

  ”幸せなお葬式”をコンセプトに ”想い出” と ”感謝” でいっぱいの

  かけがえのない ”最期のひととき” を過ごしていただくこと

 

ひとつ

  葬儀を通じて頂いた ”ご縁” を紡ぎ ”絆”に変えること

足立区を拠点に故人様に寄り添うご葬儀を専門的に執り行っております

概要

会社名

株式会社 東京自宅葬儀社 燈

代表取締役

保坂 知範

営業所

本社

東京都足立区中川5-6-7

 

東京自宅葬儀社 燈 /足立区六木営業所

         /葛飾区立石営業所

市川自宅葬儀社 燈 /千葉県市川営業所

かしわ自宅葬儀社 燈 /千葉県柏営業所

         /千葉県逆井営業所

電話番号
03-5849-5017
営業時間

※24時間365日対応

定休日

なし

ご縁を絆に・・・

これまでに”絆”を深めさせていただいた ご遺族は ほぼ100%

ご葬儀後も、位牌や仏壇、相続手続、遺品整理をはじめ

ちょとした お買い物 まで

公私 問わず 色々なことで ”つながり” を

持たせていただいております。

 

これからも

”ご縁”を紡ぎ ”絆”に変えて参ります。

 

 

ご家族が『故人様へ想いを向けること』それを最優先したい!

 

◎セットプランや見積と請求額が違い高額だった

◎打合せと当日の担当が違い、葬儀が事務的だった

◎風習やしきたりを押し付けられた。強引。説明不足。

◎何が何だかわからないうちに終わってしまった。

                などなど

 

 

私も 20年、この業界に携わってきたなかで

いくつも疑問に感じていました・・・

 

 

ご遺族が大切な方を亡くされた、悲しみ、喪失感のなか

『どれだけの方に参列してもらうか?』

『お料理のランクは?数は?』

『祭壇はどうする?返礼品は?』など

何もかも初めてのなか

様々な雑務に気を取られ 最期の時間が無駄に過ぎていく・・・

 

 

大切な方に 心を込めて 送り出すことが 出来たのだろうか?

慣習や 様式を お客様に押し付けてはいないか?

葬儀社が 主体となって作り上げる葬儀は、もう終わりにしたい!

ご家族が『故人様へ想いを向けること』それを最優先したい!

 

 

これらを実現すべく 2019年 春

  『東京自宅葬儀社 燈』を立ち上げました。

社名にもありますように

多くの方が 最も 落ち着く場所である『自宅』であれば

ご家族ごとの 唯一無二 の お別れを 他に比べることなく 創ることができます。

 

そうした観点から いつもの 場所 ”自宅”からの お見送りを 推奨しております。

 

もちろん、それが難しい方がいらっしゃる事を想定し

どんな場所でも 燈 らしい ”ご家族 主体の ご葬儀” が できますよう 心を尽くします。