足立区の青井で家族葬をご自宅でお手伝い致しました。

自宅葬

先日、足立区の方から家族葬のご依頼をいただきました。

 

ひとくくりに“足立区”と申しましても、広いため、お住まいの地域によって四ツ木斎場を利用する方、町屋斎場を利用する方、谷塚斎場を利用する方など様々です。

 

 

ご自宅からの距離で決める方もいらっしゃれば、お身内で使ったことがある火葬場を利用する方もいらっしゃいます。

 

 

今回は、距離と金額でお決めになりました。

 

 

現在では、四ツ木斎場と町屋斎場は火葬料金が\75,000なのに対して、谷塚斎場は\59,000と\16,000の差があることをお伝えすると、大体距離が同じくらいで、金額に差があるのであれば抑えられた方が有り難いということで谷塚斎場で火葬を行う事に決まりました。

 

 

永い時間、ご自宅で療養されていたこともあり、葬儀は是非自宅でというお言葉をいただきまして“自宅葬”のお手伝いをさせていただきました。

 

 

上のお写真は実際にお飾りをしたお写真です。

 

 

ご遺族様より了承を得て、個人情報に配慮し掲載させていただきました。

 

 

お部屋は、6畳くらいの広さで大きなお仏壇もあるお部屋でしたが、これだけのたくさんのお花をお飾りすることができました。

 

 

祭壇はさることながら、ご供花も11基飾らせて頂いております。

 

故人様がいつもお休みになっていた、その場所に祭壇を飾らせていただき、ご家族だけでお見送りをする予定でした。

 

 

しかし、流石は下町情緒溢れる人情の街

“足立区”

 

蓋を開けてみれば、20名くらいのご近所様がお見送りに来て下さいました。

 

 

長くその場所にお住みになっていたというお話をお聞きしておりましたので、念のためお式の時間を少々長めにとっておりましたので、密にならないように、お1人様ずつにお花をお渡ししてお別れのお花入れをしていただきました。

 

 

長いお付き合いのご近所様、手を引かれて来てくれたお孫様。皆様、それぞれに想いを込めて

『ありがとう』

という言葉を掛けてくださいました。

 

 

その時に、菩提寺のご住職様から

『この、ありがとうというお言葉が何よりの供養になるんです』

という有り難いお言葉をかけていただきました。

 

 

お見送りに来て下さった皆様から、

『葬祭場で葬儀をされると、行くのが大変だけど、自宅でやってくれると見送りにも来られるし、あったかい感じがするね』

という有り難いお言葉をいただけました。

 

 

簡単に言うことはできませんが、

“家族葬だから、参列をご遠慮ください”とハッキリとお伝えしてしまうことも大切ですが、家族葬だという事だけをお伝えして、あとは個々の皆様の判断にお任せする。

 

 

そして、それに可能な限り対応できるようにする。

 

 

できる範囲にはなってしまいますが、皆様からの想いをしっかり故人様へお伝えできるようにすることが、ご供養につながるのだなぁと実感いたしました。

 

 

今回も最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

 

このご縁に心から“感謝”です。

 

 

東京自宅葬儀社 燈へのご質問やお問い合わせは、このホームページからお願い致します。

 

 

お電話でも、メールでも繋がることができます。

 

 

お問い合わせはこちら