足立区大谷田でご自宅での葬儀をお手伝いさせていただきました。

家族葬

以前、お手伝いさせていただきましたご葬儀のお話です。

 

場所は、足立区大谷田。私は大谷田小学校卒業なんですが、大谷田小学校が足立区中川にあります。そして、足立区大谷田には中川小学校、中川東小学校があります。ちょっと不思議な感じですよね。

 

とにかく、地元には変わりなく大体の場所を言っていただければ住所がわからなくても辿りつけるエリアでした。

 

詳細はお書きできませんが、お孫様とお花が大好きなお爺さまがお亡くなりになりご自宅でのご葬儀をご希望ということでした。

 

庭には、お手入れされたお花がきれいに咲いており、故人様のお気に入りで自慢の庭だったそうです。

 

この度のご葬儀では、お棺の前面は花祭壇ではなく、故人様自慢のプランターを飾らせて頂きました。パンジーがとてもきれいに咲いていましたので、パンジーがメインになりましたが、故人様のお好きな花のクリスマスローズも飾らせていただきました。

 

そして、お棺の両側にはご家族と親戚からのご供花を飾らせていただきました。

 

故人様は、ご自宅に3日間いらっしゃり、4日目の昼過ぎにご出棺という流れでした。ご近所の皆様とのお付き合いも大切にされていらっしゃったということで、ご弔問者の人数は多く約40名くらいの方にご会葬いただきました。

 

ご近所の皆様は、3日間という時間をうまく調整してくださり3~4名様位で班分けをして時間をずらしてお参りに来て下さいました。

 

ご葬儀後のアフターサポートの時に、故人様の奥様からこんなことを言われました。

「式場で一斉に皆様に集まって頂いたとしたら、こんなにたくさんのご近所さん達と、色々なお話はできなかったでしょうね?自宅でやって良かった」

 

次から次へと皆様がお見えになったのでお疲れになりませんでした?とお尋ねすると、また素敵なお答えを聞かせて頂けました。

 

「いろんな人から、うちの人についてのいろんな話を聞けて幸せでしたよ。これだけ多くの人の記憶に残ってくれたことが誇らしいわよ」

と言って頂けました。

 

 

自宅葬というと閉鎖的なイメージをもたれる方もいらっしゃるかと思います。もちろん、ご家族だけで送りたいというご希望の方も多くいらっしゃいますが、やり方や考え方次第でいかようにもできます。

 

返礼品も、故人様がお好きだったコーヒーの入ったセットをお配りしご家族で考えた挨拶のお手紙も添えさせていただきました。

 

今回も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

このご縁に心から“感謝”です。

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

コンセプトはこちら