東京自宅葬儀社 燈ができること

ブログ

東京自宅葬儀社 燈は足立区を中心にご葬儀のお手伝いをさせて頂いております。

 

足立区を中心にとは申しましても、すぐ隣には葛飾区の亀有や水元、金町がございます。先日は千葉県市川市で“終活セミナー”を開催させていただきましたし、柏市でもコンソーシアムを組んで活動をしております。

 

燈ができること。

それは、まずお葬式のお手伝い!

 

大切な方が亡くなられた時。何をどうすすめれば良いか?何をすれば良いのか?をしっかり把握し行動に移すことは至難の業です。

 

 

できれば、事前にご相談やご準備をしていただくことが良いと思いますが、なかなかそれができないのが現実です。

 

そんなご不安な状況にある方を、少しでも安心して故人様とのお別れに専念していただけるようにお手伝いさせていただくことが使命です。

 

不安を少しでも早く、少しでも多く安心に変えて頂けるように全力でお手伝いをさせていただきます。

 

 

そして、弊社のモットーはご家族の皆様が主体となるご葬儀のお手伝いをさせていただくことです。

 

 

もちろんプロですので、ご提案はさせていただきますがご家族の皆様が考える最良のお別れのお時間をお過ごし頂けますようにサポートさせていただきます。

 

 

精神面や金銭面でご不安は多々あると思います。

 

まずは、その部分をクリアにしご無理のないようにお話をすすめて行きます。

 

ご家族様が、どのような送り方を望んでいらっしゃるのか?をお聞かせいただき、内容も費用面でもご納得のいくご提案をさせていただきます。

 

小さな葬儀社ではできることは限られております。

 

 

だからこそ、そのできることをまっすぐに全力でお手伝いさせていただく。ただそれだけです。

 

 

少しでも多くの方に東京自宅葬儀社 燈を知っていただき、必要として下さる方々とのご縁がいただけますように心から祈っております。

 

 

そして、葬儀が終わってもやらなくてはならないことはたくさんございます。葬儀が終わったら全て終了ではなく、それ以降の部分でも少しでもお役に立たせていただき、そのご縁を紡がせて頂きたいと考えております。

 

 

そこで、その後の手続きなどでお力を貸してくださる企業様とも連携してサポートさせていただきます。司法書士さん、税理士さん、行政書士さん、不動産やさん、遺品整理やさん、お仏壇やさんなどをはじめ、その他お香典返しのギフトやさん、そして、地元のお花屋さんや果物屋さんなど。

 

 

色々な方々や企業様と手を取り合って、少しでも心のこもった繋がりを広めていければと尽力しております。

 

 

 

弊社では“ご供養”というものは、葬儀から始まる故人様への感謝の想いの伝え方だと考えております。

 

 

その一歩目をお手伝いさせていただき、その後の歩みも是非お供させていただけますように、そして、いただきましたご縁がいつまでも続くように大切にお付き合いさせていただきます。

 

 

燈へのご相談やお問い合わせは、このホームページから

お電話でもメールでも繋がることができます。

 

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

お問い合わせはこちら

 

今回も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

 

 

このご縁に心から“感謝”です。