【足立区 葬儀】家族葬を終えてからのサポート

ブログ

足立区で家族葬のお手伝いをさせていただき、その後のサポートも全面的にご協力させていただきました。

 

 

『葬儀を終えて少しほっとしたと思ったのですが、やらなければならないことが山積みなんですね・・・』

と仰ったのは、喪主をおつとめになられたご長男様でした。

 

 

東京自宅葬儀社 燈では、葬儀が終わってからなるべく早いタイミングで葬儀後の手続きや風習に基づいて行うべき事などをご説明に上がらせていただきます。

 

何と言いましても、故人様の保険や年金の手続きなどはできる限り早くされた方が良いですし、どうせやるならできることを一緒に済ませた方が効率的ですので、そのあたりをチェックリストにしてご説明させて頂きます。

 

 

そして、相続の事なども気になるということでしたので、弊社と提携していただいております司法書士事務所の方にご相談をしていただきました。

 

 

それから、故人様のお住まいの遺品整理もかなりの量になりご心配されていらっしゃったので、こちらも弊社とチームを組んでいただいている遺品整理屋さんに連絡をとり、すぐに見積りをだしていただきました。

 

この他にも、故人様が契約されていた様々なものの解約や名義変更などもあり、本当に大変ですと仰っておりました。

 

 

確かに、やらなければならないことは山積みですが、ほとんどのことを手配するのは弊社でしたので、それが救いだったよと言っていただくことができました。

 

 

本当にやらなくてはならないことが山積みの中、どこにいつ連絡するのか?ということまで考えていると本当にやる気もなくなってしまうという方も多く、弊社では、やらなくてはならないことをリストアップして、提携している各部門の専門家に弊社から連絡して、お客様に連絡をしてもらっております。

 

 

少しでも、ご負担が減るように葬儀後も全力でサポートさせていただくのが弊社のモットーです。

 

 

この、ブログの記事をお読みになって何かご質問等がある方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。どんなことでもお役に立てることがあるかもしれません。

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

今回も最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

 

 

このご縁に心から“感謝”です。

 

 

足立区を拠点に葛飾区、荒川区、越谷市、八潮市、草加市、三郷市、市川市、松戸市、柏市周辺の方の家族葬、自宅葬、直葬などのご葬儀のお手伝いを真心を込めてさせていただいております、(株)東京自宅葬儀社 燈のブログです。